武豊町観光協会 |  トップページ  |  アクセス  |  お問い合わせ  |
まちの応援団(企業・団体)
武豊町観光案内所
武豊観光ガイドマップ
たけとよフォトギャラリー
ブログ 武豊町エクスプローラー
武豊観知恵袋
関連リンク
武豊町
夢乃蔵
武豊町観光ガイドボランティア
広告
このスペースに広告をだしませんか
▼ モバイルサイト
モバイルサイト QRコード
たけとよ知恵袋

第十三話 付録 黒鍬稼ぎ

 尾張徇行記の富貴村の条に、「此村ハ東浦海道トホリニ村落アリ、本郷ニテハ農業一事ヲ以テイトナミトス、小百姓バカリニテ、黒鍬カセギニモ三十五六人ホドヅツ他方へ出ルト也」(下略)とあるように、江戸時代には、農民が農閑期に土工として、おもに三河方面に出稼ぎに行っていたが、市原村では、伊勢へも出かけていたようである。
黒鍬という名称の発生はいつのころか不詳だが、戦国時代に築城に従事する石工・土工を呼んだものらしく、江戸時代に将軍直属の「黒鍬者」があったのが、その証である。しかし、一般には、新田・新畑の開拓を仕事とし、技術者として尊敬されていた。

前へ前へ | 知恵袋一覧へもどる | 次へ次へ

|  当サイトについて  |  サイトマップ  |  入会について  |  お問い合わせ  |